ウーマン

夏に備えてワキガを取り除こう|勇気を出して

しわやたるみの新しい治療

ウーマン

病院や医師を選ぶ判断材料

しわ・たるみの新しい治療法、そしてアンチエイジング方法のひとつとしても、近年注目を集めている方法が「サーマクール」です。新しい治療法とは言え、既に注目と人気を集めていることもあり、気をつけたいこととして以下のことが喚起されています。先ず、サーマクールは執刀して手術を行う医師の腕次第で、仕上がりや効果が左右されると言うことです。そのため、経験や知識を充分に備えている医師がいる医療機関やクリニックで手術を受けるよう促されています。尚、サーマクールには認定医制度が設けられていることから、認定医がいる医療機関やクリニックを選ぶことが、手術を受ける病院やクリニック、そして執刀する医師を選ぶ際の判断材料のひとつにもなります。次に、サーマクール手術には、専用の機器が用いられます。そこで、サーメージ社と言うサーマクール開発元が製造している純正機器を利用している医療機関やクリニックを選ぶことも推奨されています。

メリットが多い治療法

サーマクールは、専用機器を用いて肌に高周波を照射して深い部分に熱を加えます。その影響から、細胞やコラーゲンが熱変性を起こしコラーゲン生産が活発化、引き締め効果が現れます。そして、肌が持つ創傷治癒能力の作用によって、しわやたるみが解消されると言った治療方法です。メスを用いないためダウンタイムが少なく、治療も基本的には1回で済みます。サーマクールは、手術の際に痛みが少なく傷も残らない、ダウンタイムも必要なく効果はほぼ即効性が認められています。メリットの多い治療法ではありますが、照射位置や角度が少しずれるだけで効果も変化すると言ったリスクもあります。確実な効果やメリットを得るためには、前述したような注意点などを考慮した上で、医療機関・クリニック・医師を選ぶ工夫を行なうことが重要となります。